OKハウスいさり火通店

コンビニ考察。

( ノ゚Д゚)どうも!N村です。

 

わたくしの元・husbandは「新しいもの好き」だった。
といっても映像やら音楽や通信などに関するメカもの限定であったが。

私は機械なんて「動けばいい」派だったからさして興味もなかったが、新しく出て来た「食べ物」に関しての情報には
食いつきが早かった。

とにかく新しく出て来た食べ物や飲み物は誰よりも早く試してみたい。
そしてそれは今も続いている。

だからぽてちの地域限定ものとかマジ止めて欲しい。
その地域に住んでいる人でないと買えもしない、みたいなニュースを目にしてはギリギリとハンカチを噛むのである。

そんな食べ物に関して一歩前を行くのがやはり「セブンイレブン」であろう。
コンビニ業界ぶっちぎりの売り上げナンバーワンである、セブンは「流行を自ら発信し、ヒットに繋げていかねばならない」役目を常に自分に課している。

いや、そんなのどこのコンビニも取り組んでいるだろうが、頭一つ抜きん出ている。
その戦略が「常にトップに君臨する」所以でもあろう。

その戦略にさ、まんまとハマりまくる自分が口惜しいww
しかしハマらずにおれないのだ。

巷では長い事「糖質制限」が流行ったままだ。
糖質制限生活で心掛けることといえば「ベジ・ファースト」だろう。

まず野菜から先に食べる。
わかっちゃいるがなかなかウサギでもあるまいに、毎食サラダをいの一番にっていうのも苦痛な話だ。
そういう時こそセブンのお総菜コーナーの充実振りに注目。
野菜を用いた総菜が盛り沢山でよりどりみどり。
その総菜を一パック食べれば「食物繊維〇〇g摂取した」とわかる表示も親切。気になる糖質も〇gとある。

これを先に食べてタンパク質→糖質の順で食べればいいという訳だ。

そして秋辺りからリリースされて来るのがカスクート
具を変え、パンの食感を変え、毎年出て来る。
そして回を重ねるごとに美味しさがグレードアップする。
研究のたまものである。

で、夢中になってそればかり食べているとある日を境に急に
売り場からその姿を消す。

「もうちょっと食べたい。あと一口食べたい」
そういうところでさっと販売を終わらせてしまうのがセブン。
そしてまた来年の同じような時期にちょっと改良された同じ商品が
リリースされて来る….ああ、やり方が実にうまいなぁ。
飽きさせない。

 

 

セブンばかり褒めてしまったが、レジ脇のホットスナックの味はローソンの方が上だと思う。
中でも特にチキン。からあげクン・Lチキは看板商品だもん、負けられない。
あとPB商品の冷凍食品のナポリタンもローソンの方が美味しい。
コンビニコスメはセブンのクオリティが高いが、スナック菓子のラインナップはローソンの方が面白い。

「この商品はセブン」「この商品はローソン」と、私は商品によってコンビニを渡り歩き、買い物をする。

 

 

そうやってコンビニ同士が切磋琢磨し合う姿に消費者の気分はアガる♪
切磋琢磨ならいいが淘汰されてしまう場合もあるので当時者的にはヒヤヒヤものだろうと思うが。

 

 

コンビニに出る新製品をチェックしにこまめに立ち寄って物色するのが楽しい。
財布はなり、体はなる筈だなぁ・・・w

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。
お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたら何でもお気軽にご相談下さい。

TEL:0138-55-6565
営業時間:09:00~19:00(定休日なし)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

タイムマシーンに乗って

こんにちは、管理課のN原です。

半年以上前に、ユーミンが私にとって神のような存在であると書かせていただきましたが、

先日、松任谷由実「タイムマシーンツアー」札幌初日公演に参加してきました。

 

今回のライブは、過去の名場面演出や衣装を新しく作り替えて構成した「ライブのベスト盤」ともいうべきもので、時間にして2時間半ほど、「守ってあげたい」「Hello,my friend」「春よ、来い」「DESTINY」「ひこうき雲」など計27曲を披露してくれました。(当然、知らない曲など1曲たりともありません(笑))

 

年齢的なこともあり原曲とキーが違う曲が増えてきたり、ちょっと観客の熱が足りず(1万人みんながみんなユーミンの熱狂的なファンというわけではないので…)Wコールが無かったり、残念なこともありましたが、そんなことは些細な問題。やっぱり自分にとって最大級の夢の世界でした。

 

最後にユーミンは、名場面演出をヒントにした構成に触れ、「45年前のライブもつい昨日のことのようです」としみじみと言った後、「これで引退かと思うかもしれませんが、私はまだまだこんなものでは終わりませんよ!」と宣言。さらに「聴いてもらいたい作品やショーのアイデアがいっぱいあります。次のショーでまた会いましょう」と、今後の活躍を力強く誓っていました。

そう、私はファンになって30年以上たちますが(それでも往年のファンからみると若造の部類かな)、ユーミンは現在64歳。最近ライブに行くと必ず、「あと何回ユーミンのステージをみられるんだろう…」としみじみ考えてしまう自分がいます。仕方がないことだけれども。

 

出会えたことに感謝!

懐かしくて、新しい、最高のステージをありがとうございました。

 

枯葉の原因。

( ノ゚Д゚)おはようございます!小倉工務店 管理課のN村です。

 

すっかり秋めいて来た函館ですが、それに伴い今、髪のパサつきが気になっております。
近くで煙草でも吸われようものなら引火しそうなくらい水気がなく、まるで
枯葉のような手触りです(>_<)

 

昨日ヘアサロンでその話になり、どんなに値段の良いトリートメントなどをしたとしても髪のパサパサした手触りが
改善されないと相談すると、担当さんが「ノンシリコンシャンプー使ってない?」と聞いて来ました。

「シャンプーをノンシリコンのものからシリコン入りのに戻せ」と
アドバイスをくれたのです。
世間は「ノンシリコン」「ノンシリコン」とうたい、もうノンシリコン
じゃないシャンプーなんて今あるのか?と思いますが、
こんなに流行り出す前は界面活性剤などが入ったシャンプーが
一般的でした。

 

美容師さんが言うには「あれにはあれの良さがあり、ノンシリコンで
洗い続ける事による弊害がやはり出て来る」というんです。

 

家に帰ってチェックすると、自分が今、使っているシャンプーもやはりノンシリコンのもの。
わざわざそれを選んだ訳でもないのに、当たり前のようにノンシリコンだったのです。目から鱗!

 

早速美容師さんの話を信じて昨日からシャンプーをシリコン入りの物に戻しました。

 

 

 

さて、これでこの髪のパサつきはこれで落ち着くのでしょうか。
引き続きレポート致しますのでお楽しみに♪

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。
お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたら何でもお気軽にご相談下さい。

TEL:0138-55-6565
営業時間:09:00~19:00(定休日なし)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■