品切れラッシュ。

( ノ゚Д゚)おはようございます!小倉工務店 管理課のN村です。

今朝、油脂油脂コーヒーの材料を改めて確認したところ、もうMCTオイルが切れ掛けていました。
はわっ!ついこないだ買ったとこだったのに?
グラスフェッドバターの方ももう瓶の半分を切っているように見えます。主役のコーヒー豆もじゃあそろそろ発注を掛けなければ…。

ところでこの“グラスフェッドバター”というもの。
恥ずかしながらこのDIETを始めるまでは存在を知りませんでした。
牧草のみを食べて育った乳牛のお乳から作られたバターです。
確かにすんごく濃厚ないい香り。
そしてこれを使い始めたら「もう普通のスーパーに売ってるような
バターには戻れない!」などとみなさん口々におっしゃいます。
パンに塗ってトーストしても全然違うのだそうです。
コクがあって、味わい深いとのこと。(バター自体は最高に美味しくても、コーヒーに入れちゃうとそこまで大絶賛出来る程の味ではないように思うんですが…)
飼育にお金と手間がかかるのでしょうね。普通のスーパーで買うくらいの大きさで¥2700します。このバターが今回のDIETにおいては「一番の金食い虫」である訳です。
しかもこの辺の店屋で気軽に売ってるものでもないのでもっぱらAmazonでの通販。しかもクール便になってしまうので送料も掛かる。

この先続けていく上で、このバター問題をどうしよう?と考えておりました。
探してみると業務用がある。フォンテラ社のグラスフェッドバター5㎏です。価格は10000円程。
かつてバターに¥10000もかけたことないわ(笑)(笑)
しかしながらこれを普通のバターの大きさに換算するとひとつ辺り¥400計算になるので、この業務用を買うことがどんなにお得かわかりますでしょう。この5㎏バターを買えば8か月くらいはバターは買うことなく、油脂油脂コーヒーを飲める計算です。

しかし我が家の冷蔵庫が結婚する友人が独り暮らし時代に使っていたのを譲り受けた、2ドアの小さいヤツでして。
多分このバターを買ったらもうこのバターだけで埋め尽くされることは必至です。むーん…(´・ω・`)

小さいのを使いながらちまちま発注を重ねるのか。
それともこの業務用をドーン!と買うのか…考えあぐねる毎日です。ねー、O島さんも始めようよー!←

そしてこの油脂油脂コーヒーを朝作るのはなかなか時間を割かれる為、夜に作ってブレンダーにセットした状態で寝たらどうだとチャレンジしてみたのですが、朝になったらコーヒーの熱で溶けた筈のバターが、冷めて固形の状態に戻っていました(考えてみたら当たり前だった)。それをまたカップに移してレンジでチン!とかまさに無駄な手間(笑)(笑)(笑)

 

まだまだ製作方法においても、材料においても改良の余地がありそうです…。

 

 

★DIET日記★
今朝は―200g。増えてなくて一安心。
今夜もジム、頑張ります。レッグウォーマーやリストバンドも珍しいの?奥様方は(笑)

 

そういえば先日i 田さんが午前中にセブンの「たまごマヨクリームパン」を間食したことがありました。
そしたらお昼になってもお腹がいっぱいだったらしく、持参したお弁当を「今食べたくないなぁ~」と言ったのです。
やっぱりシュッとした体型の人はここが違うんですね。
わたしだったらきっとお腹空いてなくても「12:00になったから」食べてます。←
わたしも余裕で「今、腹減ってないからランチ要らね」とか言える人になりたい…。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

 

 

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。