MTBに乗る女。

( ノ゚Д゚)おはようございます!小倉工務店 管理課のN村です。

わたくし、高校生時代は静岡県に暮らしていました。
自宅から学校まではチャリで50分くらいの道のり。勿論バスも通っていましたが、乗り遅れたり、バスの遅延を心配したりするのが面倒だった為、迷わずチャリ通をチョイスしました。雨の日も風の日もチャリで通いました。
しかもアップダウンの激しい道のりで、物凄い下り坂の後は物凄い上り坂が待っています。
しかも学校が密集している地帯だったのでチャリ通の生徒で道が混みあいます。押し合いへし合い、ごちゃごちゃになりながら我先にとみんな必死に漕ぎ捲る道のり。
私は日焼けで常に真っ黒、競輪選手なみに発達した太ももを眺めては嘆きながら、3年間を過ごしました。

卒業後、就職してお給料でマウンテンバイク(以下MTBとします)を
買いました。
しかも半カスタムです。ボディカラーや細かい絵柄などオーダーし、
nameも小さく入れて貰ったN村仕様。
11万円くらいしたでしょうか。

アルミ製の車体がとにかく軽く、今までの単なるママチャリと違って
すさまじくスピードが出ます。
全力で漕いだら70㎞くらい出てたかも!
走る凶器みたいになってましたww
卒業した学校のすぐ傍にあった会社でしたので、卒業した後も殆ど
通学と同じような道を、このMTBで通っていました。
もりもりどんぶりご飯を食べたけど(笑)運動量もあったので
プラマイゼロ。DB(←デブ)ではなく丁度良い健康体でした。

そんな私に初の転勤命令。なんと、名古屋です。
この先ずっと転勤三昧生活が続くことが予想され、実家には暫く戻れなくなりそうです。

チャリを荷物として持って行くと引っ越し代が跳ね上がるため、愛車のMTBをここで手放すことになりました。
nameが入っていたところを黒でペイントし、7万円程で引き取られて行きました。
さらば、わたしの青春よ…。

思えばここから先、DBに向かう生活が始まったと言っても過言ではないかも知れません。
電車通勤の人になってしまったからです。ここから会社と家の行き来のみの、全く運動不足な日々。

やはりやはり毎日の積み重ねってとても大事なんですよね。
ほんの10分20分の運動であっても「継続は力なり」だということを思い知るのです。

昨日のブログとちょっと内容的に重複しちゃいましたが、毎日無理せず続けられる運動を見つけたい。
やらなきゃ気持ちが悪い、という風に習慣付いたら理想的です。

今、絶賛「模索中」のN村なのでした…。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

 

 

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。