お化け屋敷じゃないyo!「悪寒戦慄」

おはようございます( ノ゚Д゚)!小倉工務店 管理課のN村です。

「悪寒戦慄」

…↑どうです?この言葉。まるで夏になると話題になる、遊園地のお化け屋敷の名前みたいですよね?
でもお化け屋敷ではなくて、えーと説明によりますと
「寝ている時やじっと座っている時などのいわゆる“安静時”
に、体の一部や全身が急に冷たくなったり、ブルブル震えるほどの寒気を感じること」とあります。

昨日わたくしこれに見舞われたのですよ。
とは言え、函館に来てからこのような状態に陥ることがあり今回で3回目くらいで昨日は眠っていた最中、その「悪寒戦慄」なるものが起こりました。函館のこの外気の低さに体がまだ順応出来ないでいるのだな、と自分では思っています。

歯の根が合わないほどの震えと寒気、でもガタガタするだけで他に発熱とか吐き気とかはないのです。
とにかくひたすら寒いだけ。
時間は19:30頃で部屋の温度は20度でした。

Tシャツにフリースのトレーナーを重ね着してただけだったので、取り急ぎ下のTシャツをヒートテック極暖の長袖のものに変え、ストーブの温度設定を8度→15度に上げます。

そしてまたお布団に入ったら温かくなって来たのでまたそのまま夢の中に突入しました。

 

そして翌日、普通に職場に出勤するとN澤さんが
「i 田さんの奥さん、インフルA型だったんだって!」というニュースをもって来ました。

インフルA型の3大特徴としては
●40℃近い高熱
●寒気・震え
●関節痛・筋肉痛

ということです。

i 田さん、まだ発症していないようですが、彼がもう感染して潜伏期間にいるのだとすると、
管理課はもう全滅かもしれないです。

そして私も「悪寒戦慄」じゃなくて単なるインフルかぁ!…ははははは良かった(*’ω’*)♡

 

…じゃ、ねぇよ!(笑)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

 

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。