YDK(やれば出来る子)。

お早うございます。小倉工務店 管理課のN村です。

わたくし、昨年の夏に函館に越して来ました。
函館の夏も自分の予想よりも暑く感じ、エアコンを新居に取り付けました。

夏はクーラー、冬が来ても初期はこのエアコンの暖房でしのいでいました。
しかし「寒冷地仕様」のモノではないし、O島さんに「いつまでもエアコン使ってるとファンが凍り付いて室外機が死ぬよ?」
などと脅かされ、使用を断念。
室外機をカバーで覆って、また夏に元気に働いてくれるよう、暫くの暇(いとま)に出しました。

私のコーポラスにはそもそも備え付けのファンヒーターがついており、灯油は自動供給です。
いよいよこれを使う時がやって来たのかー‼

基本的には暑さの方に弱いタイプの為(だから函館が好み♡)、15度くらいに設定して様子を見たのですが、意外とハイパワーのようでしてすぐ部屋の温度が30度くらいまで上がってしまい、慌てて温度設定を下げました。
うちのファンヒーターは8度から下には下げれないようなので、もう8度でいいやと。
8度で何度まで室温が上がるのかやってみたところ、8度でも30度まで上がってしまいます(笑)

うう、エアコン仕舞わなければよかった……😢
こんな蒸し風呂のような状態で冬の間、過ごさないといけないなんて、と途方に暮れていました。

しかしここ2~3日で北海道に物凄い寒波が訪れ、最高気温が‐1度までしか上がらないような外気になった途端、あの蒸し風呂ファンヒーターが24度~26度くらいの室温をキープするようになったのです。

やれば出来る子やないか!見直したぞ♪
そうかそうか。
外気によって効いたり効かなかったりするのはクーラーと同じなんだな、と悟りました。

じゃあ12月いっぱいまではエアコンの暖房。正月から後はファンヒーターを使う、みたいにすれば万事上手くいきそうです。

 

日々過ごしながら少しずつ雪国(?)に暮らす知恵がついていくのかも知れません(……遠い目w)

【追記】
雪国ではサイドブレーキ引かないってマジですか⁉
私は今日の今日まできっちり引いてました。そしたらさっき、タイヤが凍り付いて(?)発進出来なかったんです。
朝まで調子良く走っていたマイカーがどうして今発進出来ないかわからずワタワタしましたが、
「サイドブレーキ引いてるせい」って言われて目から鱗がぽろり。知らなかった……(´・ω・`)
また一つ「雪国の豆知識」を身に着けましたww

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。