働くプリントゴッコ。

お早うございます!小倉工務店 管理課のN村です。

突然ですがみなさん、「プリントゴッコ」ってご存知でしょうか?
半手動で版画みたいな年賀状などが作れる、アレです。
もうRISO科学は「プリントゴッコ」事業を撤廃してしまい、今はもう販売されていませんがお世話になった家庭も多々あるのではないでしょうか?N村の父もせっせとこれを用いて年賀状を刷っていた姿を思い出します。

そのプリントゴッコ・シリーズの最終モデル“Print gocco Jet V-10”なる小さな印刷機がN村の家にはまだあります。
しかもバリバリ現役で良い働きをしています(いつまでも昔の長物にしがみ付く傾向がありますか?私って?ww)
スキャナー機能も搭載し、PC要らずなハガキ専用プリンターとでも表現すればいいでしょうか。
私はこれで毎年年賀状をせっせと印刷しています。しかしこちらもRISOさんの事業撤廃と共に生産中止となり、インクカートリッジなどの付属品も最早4年前に生産を終了。今手元にあるインクカートリッジスペアを使い切ってしまったらいよいよ、これもお役御免とせざるを得ません。

どこも悪くないのになぁ!良い働きをするのになぁ。カートリッジどっかに同じ型で使えるの出してないかなぁ?
ヒューレットパッカードあたりで型合うのないか探してみようかなぁ←しつこいw
難点を言えば一枚あたりの印刷に実に時間が掛かること。年賀状を背中にセットして印刷開始ボタンを押して、お買い物などに出掛けても、戻ってドアを開けた時まだジーコジーコ言いながらのんびりハガキを吐き出しています。遅w

時間掛かりながらも今回の年賀状も無事刷り上がりました。
2017の元旦には皆さんのお手元に、このご老体に鞭打って作り出された年賀状がお届けされる予定ですw

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。