生まれ変わりたい願望。

( ノ゚Д゚)おはようございます!小倉工務店 管理課のN村です。

わたくし、しつこく絶賛ダイエット中です。
炭水化物を排除した食生活を4月から頑張っていますが、元々は炭水化物さえあれば生きていけるような食生活の人です。

DIETを始めてからはやっぱり野菜とタンパク質中心の食生活になるじゃないですか。
お菓子も遠ざけ、白いご飯やパン、麺類もガマンガマン…。

しかしそんな生活を長く続けると、ある時限界がやって来て、もう炭水化物が食べたくて食べたくて爆発しそうになるのです。
なのでひと月に一度のみ、おにぎりを2個まで食べていい「特別な日」を設定し、心待ちにしています。

美味しく食べて、またこれで明日から糖質OFF生活を頑張ろう!と思う訳ですが、このようにして摂ってしまった「炭水化物」が
どこに肉として付くのかハッキリわかるようになりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは「へそから下の下っ腹」部分です。
おにぎりを食べたら確実にここの肉が厚くなるのを実感します。
慌ててジムに行って、その部分の肉を少しでも落とすべく、最大の努力をするんですが。

DIETをしていない時は糖質を摂った場合、どこに肉が付くかなんてことは意識したことがなかったですが、絞り始めると
すぐ気付くようになりましたね。
やっぱり一番付いてほしくないところにがっちり付いてくるのが「糖質」の嫌なところなんですよ。
「糖質OFF」をすることがどんなに有意義なことなのか唱えられて来たのは本当にここ数年のことで、生まれた時から
やっていれば、とかせめて小学生になる前までに改善出来ていたら、とか本当に後悔しきりです。
(まぁ今になって嘆いてもしょうがないことなんですが…)

炭水化物なんて食べものの存在を知らずにいたかった(笑)大好きなのに我慢するのって凄く苦しいもん…。

 

生まれ変わって、またこの世に人間として誕生出来たらもう物心ついた時から糖質を一切摂らないつもりです。
DIETの苦しみを一度も味わうことのない人生を送るのです…。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。