おぷ、顔面殴打事件簿。

( ノ゚Д゚)おはようございます!小倉工務店 管理課のN村です。

函館に移り住んで初、「免許の更新」通知がN村の元に来ました。
当然、ゴールド免許です♪

免許取得以来、違反とか事故とか本当に無縁で来ていまして、安全運転においてN村の右に出る者はいないんじゃないかなぁ(↑自画自賛)

そんなわたくしが、です。
08/18(金)に追突されてしまいました!

とある駐車場内で、N村は止まっていたのですが、前の車が突如バックして来て、クラクションを鳴らしたのですが間に合いませんでした。
トヨタのウィッシュはそのまま、オプの顔面にぶつかり、「バキッ!」と音を立てました。

相手の人は感じの良いご夫婦ですぐに車から降りて来られ、N村に平謝りされました。N村は無傷でしたが、おぷには当たったので傷になっていれば直して貰わねばなりません。

夜だったのでお互いの車を懐中電灯で照らしたのですがどこが傷になっているのかもよくわからず。
とりあえず相手の方の連絡先だけ聞いて、その場はお別れしたのですが、帰ってからよくよく見たらやはり傷がありました。
事故処理しなかったので修繕となると相手の方が実費精算になってしまいます。

大した傷ではありませんが、保険が使えた方が相手の方の為にも
いいので、頂いたお電話番号に電話してみました。
相手の方はすぐに応答され、事情を話すと今から一緒に警察に行ってくださるとのこと。
そもそも室蘭からの観光客で明日には室蘭に帰ってしまわれるというので、今夜中にケリつけた方がいいみたいでした。

で、私はまたオプティを走らせ、ぶつかってしまった駐車場に戻り、
相手と合流ののち、警察署に出向いたのでした。

 

ひととおり手続きを済ませ、相手のご夫婦とも別れ、また家まで車を走らせたのですが、通り慣れている道なのに、曲がる場所を間違えたりしてぐるぐるしている内に“Balthus”の前に出てしまいました。
自分が凄く動揺しているように感じ、新たなる事故を起こしそうな気もしたので、そのまま“Balthus”でコーヒーを一杯を飲み、気持ちを落ち着かせることにしました。
追突したことも追突されたこともありません。なんかやっぱりショックだったみたいです。おぷに傷がついた事もですが精神的に。

相手の方はとてもよい方で「勿論10-0だ」とおっしゃってくださり、全部保険で直して下さるとのことでした。

翌日、いつもの自動車屋さんにおぷを持って行き、傷の具合を見て貰ったのですが、またまた驚くべきことが起こりました。
わたしは上の画像の部分が昨日出来た傷だと思っていたのに、「そこじゃない」と。
真新しいナンバープレートも傷付いてるし、バンパーはもっとど真ん中が当たっているというのです。ボンネットにも傷があるから全面塗装しなくちゃと。

警察の方も挟んで相手の方と確認した傷と全然違う場所です。
わたしの勘違いなのか、車屋さんがトンチンカンなことを言ってるのか⁈…なんかもうよく判りませんが、あとは保険屋さんと
自動車屋さんでやるというのでお任せしました。
とにかくわたしはおぷが元通り元気になればそれでいいので。

函館はとにかくご老人がみんな車の運転をなさるので、自分が安全運転していても貰い事故とかありそうです。
今日からなお一層気を引き締めていかないとなぁー。

 

追伸:ぶつかった時にすぐ警察を挟まなかったのは、大事にするまでもないと思ったのと同時にコインパーキングにただ
通り抜けする為に入った自分の立場が不利かも?ということがチラッと脳裏をよぎったからです。失敗でした。
これからは些細な事故でもその場で警察を呼ぶことにしようと思いました…反省。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。