この世にいる“仙人”。

( ノ゚Д゚)おはようございます!小倉工務店 管理課のN村です。

今日はわたしの、どうしても心残りだった、内地での経験をお話しします。

東京は池尻大橋に“山本印店”という一軒の判子屋さんがあります。
チェーン店ではなく、ここ一軒しかない判子屋さんで店主は
山本桃仙(とうせん)さん、というお爺さんであります。

昨夜のブログの宜保愛子さんもそうですが、特殊な能力を持つ方というのは子供の頃に死にかけたり、悲惨な怪我が病気を体験し、それがきっかけ(?)で開眼されている印象なんですが、やはりこの桃仙さんもそういう経験をなされた方です。
(破傷風悪化で死亡→棺桶に入れられ、焼かれる一歩手前で目覚め間一髪、この世に戻ったとか…)

判子屋さんなんですけど、使っている判子を持参させ、その判子を見るなり、お客の家系や人生の背景、結婚や子孫に関することなどをずばずば指摘。この先、こうこうするとよい、といったアドバイスもくれて開運をを導く判子を作ってくれるという流れだというのですが。

ただ、漠然とお店に行けばいいのではありません。
月~木の12:00~たった15分だけ予約の電話受付があるのですが、まずそれが繋がらない。
繋がったとして5人ほどで毎日締め切りです。
繋がったらその翌日、指定された時間までにお店に出向かなくてはならず、判子が出来上がるのはその3か月後ということです。

 

しかし、まずね。この電話が全く繋がらないんですよ。鳴りっぱなしで繋がらないというんじゃないんです。
「選ばれし者だけが繋がる」という話なんですね。

N村は実際何度トライしたかわかりません。携帯で何度かけてもダメで公衆電話からもチャレンジしてダメ。
全くどうしたら繋がるのだろうと考えていたら、なんと!!物凄く身近にこの「選ばれし者」がいたのですよ。

それは恵比寿の、N村がいつも通っているヘアサロンのオーナー、Mさんです。
桃仙さん作の判子を持っていたので見せてもらいました。本当に判子を見てるだけで顔が思わずほころんでしまうような字体。柘植の木を一本一本手彫りで作るそうです。
Mさんは予約電話が一発で繋がったといいます。
丁度大手ヘアサロンから独立して自分の店を出そうかどうしようかくらいのタイミングだったとのこと。
「女の人がわいわいいるような環境かい?あんたは成功するからやりなさい」と言われて無事独立し、現在6周年を迎えてお店も順調なご様子。作って貰った判子は大切に使っているとのことです。

そんな話を聞いてますますN村も桃仙さんに判子を作って貰いたい!と思いました。
しかしどうにもこうにも繋がらず、わたしはその池尻大橋まで出向き、お店の近くの電話BOXから予約の電話を12:00きっかりに掛け始めました。
相変わらず全然繋がらず、15分が過ぎ…今日もダメだったと肩を落とし、その電話BOXを出た時、向こうから歩いて来る方が目に留まりました。

その“山本桃仙”さんご本人です。噂通り、本当に「仙人」のような出で立ちです(服装は至って普通です、
念のため。笑)真っ白な長い髪をなびかせながら街を闊歩して来ます。
そこでN村は思わず声を掛けました。「あ、あの、山本桃仙さんでしょうか?」
お爺さんは立ち止まって頷きました。「判子を作って頂きたいのですが、電話が繋がらなくて…」
するとお爺さんは一瞬、N村を頭からつま先まで一望し、「う~ん、あんた、まだだね。時期が来てる人はすぱっと繋がるんだよ」。ただそう言うとひらひらと手を振って、私の前から去って行かれました。

ただただ、その圧倒的なオーラに( ゚д゚)ポカーンとするばかりです。
「時期」というのは判子を作るべき時期、という意味で、わたしはまだ【時期尚早】だと言われたのです。

 

なんだかそれですっかり意気消沈してしまい、それからは予約電話にチャレンジすることもなく、わたしは函館に引っ越して
来てしまいました。
今でも桃仙さんに判子を作って貰いたいのはヤマヤマです。しかも桃仙さんは78歳くらいで早くしないともにょもにょもにょ…←

 

桃仙さんがご存命なうちにN村にチャンスはやってくるのでしょうか?
また12:00になったら電話掛けてみようかなぁ…。

 

 

※山本印店、で検索を掛けると判子を手にした方々の話が沢山HITします。
読んでるだけでただただ羨ましく、ため息がこぼれます。興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

 

 

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。