行って来ました!Cafe Capricieux

( ノ゚Д゚)おはようございます!小倉工務店 管理課のN村です。

土曜日の休み、かつての専門学校のクラスメイトからお茶の誘いがあり、富岡にOPENしたての“Cafe Capricieux”さんに行って来ました(函館市富岡町1-44-3)
駐車場は店前に6台、道路渡った向かい側に4台分あるのですがほぼ満杯。
自分の車が小さいのでなんとか隅に停めることが出来ました。

早速入店してみます。
1Fはケーキ屋さんのように入り口正面にショーウィンドウがあり、タルトやバウムクーヘンがぎっしり並んでいます。
壁にもお土産バウムやクッキーなどがディスプレイされています。

その脇に細めの階段があり、そこから2Fに上がると急に喫茶店内然としているフロアが広がります。
しかしスペースが狭いのでテーブル席よりカウンター席が多い印象。

まさかそんなに混んでいると思いませんので予約とか入れていなかったせいで二人連れなのにカウンター席に案内されてしまいました。
横並びって話辛い。
でも座れただけ幸せって思わないといけない雰囲気。

 

 

 

メニューは結構豊富でちゃんとした食事メニュからースイーツ類、飲み物まで幅広く取りそろえられているようです。
どれもこれも美味しそうで迷ったのですが、友人と二人で味違いのパンケーキセットにしました。「時間が掛かる」と言われたのですが、注文後20分くらいで運ばれて来ましたこちら、N村注文の
パンケーキ(苺)¥1236です!

すんごいボリュームで目がテン。お昼前でよかった!
小ぶりのパンケーキが4枚(3枚でもよいくらい)それにホイップクリームとアイスクリームが2種乗っています。苺ソースとメイプルシロップも!
カロリーって何だろう?聞いたことないや(笑)←

 

 

 

 

 

 

友人の頼んだ、パンケーキ(バナナ)も載せておきます。
ん~こっちも美味しそう♪

こうして画像で見るとヘヴィーな印象かもしれませんが、このパンケーキは小麦粉というよりメレンゲメインじゃないかと思う程軽くてふわふわなので、ぺろっと食べてしまいました。そしてあまりずっしり来ません。

夏で食欲が落ちてる人にもおススメしたい逸品です。

料理は1Fのショーケースの奥で作っているようなのですが、どうやらダムウェーター(料理配膳用小型EV)が無いみたいなんです。だから2Fのウェイターやウェイトレスさんが料理が出来上がる度に下に降りて、両手に料理を持って階段を駆け上がって来る仕組みです。

またお会計も2F客席で代金を徴収するのですがレジは1Fにある為、いちいち勘定タブと現金を持って下に降り、お釣り銭と
レシートを持ってまた階段を上がって来ます。でも階段が狭いので料理を運ぶ人とお会計係、帰るお客さんで階段がめっちゃ
混みあっていて、いつかすれ違いざまに料理をぶち撒けたりするんじゃなかろうかと心配になります。

まだOPEN後一週間なので色々改善されていくところなのかな?と思います。
でも後からの「ダムウェーターの設置」は簡単じゃないよ?(笑)

ランチタイムは90分の滞在時間制限があり、気ぜわしないのでパンケーキを食べたら宝来町の“ひし伊”さんに移動。
今度は静かな場所でちゃんと向かい合って、心ゆくまで語り合うことが出来たのでした…♡

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

 

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。