行って来ました!シエスタ函館。

( ノ゚Д゚)おはようございます!小倉工務店 管理課のN村です。

04/22、満を持してOPENした、五稜郭の“シエスタ函館”に行って来ました。
本日はそのレポをお送りします。

まず、その名前。
“シエスタ函館”と聞いて「おひるね函館」ってみんな言っていましたが(笑)、実は正式な表記は“Shere-star”であり、「函館の街の賑わいをシェアしよう」という意味が込められているとのこと。でもだったら何故「シエスタ」ではなく「シェアスタ」と略させないのかな…(笑)。「シエ」と「シェア」では大分受け取る側の認識がまるで違うと思う。

1F~3Fまで全部無印良品のフロアです。
カテゴリー別に分けられ、非常に広くすっきりとした売り場で商品が実に探しやすく、好印象でした。太陽光が差し込む場所に椅子とテーブルが置かれてあり、ちょっと腰かけて読書したり出来るフリースペースが用意されているのもなかなか気が利いている。

エスカレーターが店舗ど真ん中にあり、しかも次階へ行くのにぐるっと回ったりせずに降りたエスカレーターの向かいから更に続けて乗れるような導線の引き方が非常に上手い造りになっている。4Fまでしかないからほぼこのエスカレーターで間に合う為、エレベーターは若干奥まったところに配置されていた。

問題はB1F。N村、ここに多大な期待を寄せていました。しかし“Dean&Deluca”プロデュースという触れ込みだけど、肝心の
“Dean&Deluca”の店自体が入っとらんやないか‼…これには本当にがっかり。
函館に初出店かと期待したのに…。つまりはまた東京まで買い物しに行かなきゃならない訳で。

で、確かにお洒落なフロアです。テーラードコーヒーとパン屋さん、その他「北海道産」に拘った野菜を取り扱うお店、最高級の和牛などを取り揃える肉屋、寿司屋・スイーツ店・チーズ専門店などが入っておりました。イートインスペースも多数併設されているのに何故か閑古鳥。カウンターに乗せられたメニューを見てみると美味しいお肉が味わえるんだろうけど¥5,800などランチにしてはセレブ過ぎる価格設定!その下が¥3600、¥2400、ハンバーグで¥1200など。

ちょっと大丈夫か心配になりました。シエスタの上のマンションに暮らすセレブ層だけをターゲットにしてるのかなぁ。
完全に庶民感覚からは外れていると。食べたとしてせいぜいハンバーグくらいだよ。
くるくる回ったけど、とりあえずほうれん草のパスタだけ買って、このフロアは後に。

そして最後に4F  。“Gスクエア”と名付けられたこのフロア。
GLAYの壁面オブジェやGLAY がGLAYの楽曲と共に船に乗って現れるからくり時計、サイン入りギターや緑の島LIVE時に使用された巨大なフラッグなどの展示があり、初日からGLAYファンで賑わっていました。実はN村もここがメイン。撮影しまくりました♪

それ以外、ここはフリースペース。ガラス越しに電車が行き交う本町交差点が一望出来て、無料Wi-Fi完備(勿論空調も快適♪)。無料で使わせて貰える有意義な空間。食べ物の持ち込みもOKなのも嬉しいね。
仕切られた個室やキッチンスペースなどもあって、料理イベントやちょっとしたトークショーなどにも活用出来そう。

しかし、この上に住む住人用以外の駐車場は用意されてないというのが不便。車で来たならこの周辺の有料駐車場を利用するしかない上に、殆ど満車で全然入れないし~、かなりぐるぐるしまくりました。
2000円以上買い物をすると提携駐車場の駐車料金が2時間まで無料にはなるようですが…。

今日はオープン日で大変な賑わい振りだったけど、2か月後はどうなっているかな…心配です。

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お部屋を探しておいでのお客様!
お気軽にOKハウスいさり火通店までお問合せ下さいませ。

お客様の立場に立ち、豊富な物件の中からぴったりのお部屋をご案内致します。
わからないことなどありましたらなんでもお気軽にご相談ください。

※各記事(エントリー/投稿)の内容は投稿時のものです。
閲覧時とは異なることがございますのでご了承ください。
なお、空室・空家情報に関しましては、各店にお問い合わせください。